タグ:カッパドキア ( 4 ) タグの人気記事

トルコ旅行 その4 ユネスコ世界遺産・カッパドキアへ

(4月14日)
快適なバスで途中 雪の積もった山々の谷間のスキー場、Konyaのモスク、
地下都市や洞窟のような住居地域のお家を訪問したりして夕方にはカッパドキア、Urgupの
クラッシックなHOTEL TASSARAYに到着、ここに3泊し たっぷりとカッパドキアを堪能しました♪ 


f0182951_5135895.jpg



f0182951_5152660.jpg




f0182951_5171349.jpg



         ギョレメ野外博物館
f0182951_5185281.jpg



f0182951_52195.jpg



f0182951_5225658.jpg



神との瞑想的な交信、伝統のあるスピリチュアル・ダンス
f0182951_5254037.jpg



f0182951_5271777.jpg



        夕食後のナイトライフは民族ダンス、ベリーダンス
        (ラストシーンにはトルコの国旗を掲げていました) 
f0182951_5294695.jpg













by em-pm | 2015-05-11 04:50 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

カッパドキア  手織り シルク・カーペット ショールーム

        (4月14日)
        カッパドキアでの快適なバスでの移動ツアー、次から次へと奇岩や洞窟の地下都市へも。
        途中で地元のレストランでランチです。

f0182951_15534469.jpg


        残念ながら トルコ・ワインは美味しいのに出会わず、旅行後半ではビールに変更
f0182951_15572043.jpg



f0182951_15581243.jpg





f0182951_1501480.jpg


カッパドキアの旅行3日目は ギョレメ野外博物館Göreme National Parkの奇岩民家訪問後
手織りカーペット会社見学、 ジュエリー店でもそうでしたが スウェーデン語で流暢に説明できる
係りの人が説明にあたります。 
世界中の色々な言語を喋る係りの人が数名待機しているのでしょうね。

f0182951_15131217.jpg



壁面にはトルコ建国の父の肖像画&織りを担当する女性達の肖像画が飾られています
f0182951_15143599.jpg



ははん、ドイツのアンゲラ.メルケル首相も訪れたのですね。
f0182951_1523428.jpg




        織りの学校を卒業した細かい織作業に向いた女性は他の織りのかたの4倍の
        お給料だそうですが それにしても気の遠くなるような緻密さ&根気です!

f0182951_15174764.jpg



f0182951_15192489.jpg



f0182951_15203526.jpg




f0182951_15291849.jpg

手織りカーペットを順々に見せていただき その後 興味のある人は交渉。
現地直売サービス、発送などもしてくれる便利さもあり 
スウェーデングループの3組カップルはお買い上げでした。
気に入ったカーペットが見つかりましたら是非^^ 

f0182951_15342465.jpg

シルクの素敵なカーペットはミッドセンチュリー風のわが家のインテリアには合わないのでパス。 
でも1,6ミリオンクローナ(2,200万円)のシルク・カーペットの踏みごこち(?)は
ちゃんと試させて頂きました♪ 美しい手仕事を見られて満足です。

f0182951_15382754.jpg

by em-pm | 2015-05-02 16:11 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

トルコ旅行 その3 ユネスコ世界遺産・カッパドキアへ

(4月13日)
リゾート地アンタルヤのホテルを09時に出発し 
途中Maviana Park、KonyaやAksekiの美しいモスクを見学し

f0182951_17445279.jpg


いよいよ 今回のトルコ旅行のハイライト、 火山噴火などで出来た奇岩のある広大な地区
ユネスコ世界遺産でもある カッパドキアへ向かいます。

f0182951_17465049.jpg



f0182951_17484094.jpg




(4月14日 から 4月16日)
Urgup NEVSEHIRの クラッシックなTassaray hotelに3日滞在し
鳩の丘、迫害を逃れたキリスト教徒の地下都市、洞窟の家で実際に生活しているお家訪問、
ギョレメ野外博物館等の他にも
手織りカーペット会社、高級ジュエリー店、ラム皮ジャケットアパレル会社見学、
伝統スピリチュアル・ダンス、ナイトライフはベリー&民族ダンスのショーなども。

f0182951_18121641.jpg


 ユネスコ世界遺産カッパドキアについては詳しい説明と画像の
dezire₋photo & artさんの旅行記ブログをまずは ミニ知識としてご覧ください。
カッパドキアが さらに特別な興味深い場所であることが分かると思います 


カッパドキア Ⅰ
ローマ帝国とイスラムの迫害を逃れたキリスト教徒の居住地


カッパドキア Ⅱ
グローバル世界の中でささやかなに生きる人々



f0182951_2019131.jpg









by em-pm | 2015-04-29 18:18 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

ただいま〜♪ トルコ旅行から帰ってきました

今朝 夏のような気候のトルコのリゾート地 Antalyaアンタルヤの空港近くのリゾートホテル
Maya world Hotelから真夜中の02時に出発
現地時間05時 ( スウェーデンとは +1時間の時差 )出発、
飛行時間 3時間 45分で ストックホルムのArlandaアーランダ空港に着きました。


f0182951_18532286.jpg

今回は私たちの旅行にしては 珍しく スウェーデン人約40人くらいのグループ
満席のバスで移動する団体旅行、
英語で話す トルコでは珍しいモダンなトルコ人女性のガイドさんが1週間 同じバス、運転手さんで
( トルコ内の基準ですが ) 4か5つ星のホテル を4箇所 移動し
世界遺産のKappadokiaカッパドキアを3日かけて回ったり 伝統のダンスを観たりしました。

f0182951_19124388.jpg


今回の旅行は ツーリスト国としてトルコの政策のプロモーション・ツアーなので
びっくりするくらい良心価格ですが ホテルのビュッフェも
バスの移動中に寄る ランチレストランも とても満足するお味でした。

f0182951_19204763.jpg


来週 月曜日から いつものように 厳選された 北欧ヴィンテージ・アイテムをUPする合間に
トルコ旅行記も 新鮮な感覚が薄れないうちに 作文してみたいと思います。

f0182951_1938012.jpg




f0182951_19582471.jpg




f0182951_1385887.jpg

トルコの産業のプロ-モーション・ツアーですので もちろんのこと 
手織りカーペット会社、ラム皮のジャケットアパレルメーカー、高級ジュエリー店見学&販売も
ツアーに組み込まれています。 







by em-pm | 2015-04-18 19:45 | 旅行 | Trackback(1) | Comments(4)