人気ブログランキング |
<< ロールストランドRorstra... ARABIA社製 MAHONK... >>

バードチェリーとライラックの間に (良い季節になりました)

 再投稿
この記事は6年前の5月29日に投稿した記事です。 今年も良い季節が巡ってきました。
私たちの築100年以上のマンションの中庭もブランコ周りを改築、
わたしは家庭菜園を手放したこと以外は6年前と変わらなく
今 ライラックと林檎の花が綺麗なので  同じような記事と画像とになりますので。。^^



スウェーデンの言い回しで 『Mellan hägg och sylén 
(バードチェリーとライラックの間に)』という表現があるのですが 

● バードチェリー
f0182951_15384136.jpg


これは バードチェリー ( 和名 エゾノウワミズザクラ、 学名 Prunus padus )
の花がまず咲き 
ライラックの花が咲いた時までがスウェーデンの初夏の 素晴らしい気候なので 

昔 ある靴職人さんが お店に
『Stängt, mellan hägg och sylén  
(バードチェリーとライラックの花が咲いている間は休暇をとります)』
との張り紙をし 初夏のお花の咲く季節にあわせての休暇をエンジョイしたという伝え話です。
5月はライラックや瑞々しい若葉の美しい季節です。

● ライラック
f0182951_15423861.jpg


今日は あいにく曇りで雨が降りそうですが
2週間前に種を蒔いた家庭菜園の野菜の芽には嬉しい雨です。 

3年間の就業後 
2年前に帰国されたストックホルムの日本語補修学校の校長先生ご夫妻が
ロンドン→ストックホルム→パリの旅行で 5日間 来端中。 
今日は共通の友人宅で楽しい再会とお食事です♪


● 林檎の木
f0182951_15524073.jpg



f0182951_1674137.jpg


f0182951_1684890.jpg


f0182951_1694830.jpg


f0182951_16122159.jpg


f0182951_16111642.jpg



f0182951_15544117.jpg



f0182951_16135897.jpg



f0182951_16264574.jpg

わが家のちいさな家庭菜園スペースの野菜の芽がでてきました   
育てること&収穫が楽しみ♪♪










by em-pm | 2019-05-23 14:26 | ストックホルム生活 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://empmblog.exblog.jp/tb/19628033
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yk-voyant54 at 2013-05-29 20:59
スウェーデンも緑の季節になっているのですね。
ハードチェリーの花が綺麗ですね。
ライラックも木々たちも、みんな雪の中にいたんですね。
植物も人も一緒に春を歓んでいるのね。
ストックホルムでは、こうした共有スペースの庭があるの?
公園みたいな、ゆったりとしたスペースですね。
これがその家庭菜園ですね。芽が出てきましたね。
楽しみですね。
Commented by em-pm at 2013-05-30 14:57
毎年 長い冬を体験しているので
春の歓びはさらに ひとしおです。

2か月前には雪に埋もれていたマンションの共同中庭です。 
広々としていて鶏小屋(8羽の鶏さんたち)まであるのですよー。
ストックホルム市内でも珍しいので幼稚園児が見学に来たりもしてます^^
お天気の良い日などは 子供と遊んだり 食事をしたり
にぎわっている中庭なの。 マンションの住人も仲良しです。
Commented by hanatomo31 at 2013-05-31 10:22
新しい表現を学びました~。
しかも、リラの花をテーマにした言葉だからなお嬉しいです。

東京の方ではリラを植えてもうまく育たないんですって。
両親に植樹の提案をしてみたんですが断られてしまいました。
好きな花なのに案外、身近には楽しめない、レアなお花ですから写真が見えれてよかった。
Commented by em-pm at 2013-05-31 15:09
へぇ~、そういえば 北海道など寒い地方にはライラックがありますが
東京などではライラックみかけませんよね~。 

そこをなんとかして
リラちゃん記念の植樹でもできたらいいのにね。

(6歳までいた栃木のわが家の地方の伝統では 
『女の子が産まれたら 
お嫁に行くときに 桐のタンスが持って行けるように』
と家の後ろ側に桐の木を植樹したそうです。
母親に 4人分 ちゃんと植樹したか 確かめてみましょう 笑 )

また どなたか東京でのライラック植樹&栽培に成功している
読者のかたがおりましたら コメントをぜひお願いいたします! ^^)v
<< ロールストランドRorstra... ARABIA社製 MAHONK... >>